クリプトチルドレンの日記

気になる本・映画・ビデオ・フィンテックなど雑記ブログです!!

「ザ・テラー シーズン1」⑨大いなる海

さあ!第9話「大いなる海」は最長56分となっています。

 

今回はクロウジャーさん率いるグループと

ヒッキーさんグループに分かれて話が進んでいく形でしょうか。

どちらのグループも壮絶ですが、ヒッキーグループでは

極地探検物にしばしば出てくる

カニバリズム映像で表現されています。

改めてアメリカドラマすげえ…

カニバリズムはその後の調査で、痕跡が確認されています。

 

それにしてもグッドサーさんですよ…

何も悪い事してないはずなんですがね。

 

クロウジャーさんグループの隊員も、次々と倒れていくわけですが

今回は、ヘンリー・ペグラーさん

ジョン・ブリジェンズさんの関係を補足しておきたいと思います。

 

ドラマでは、ぼやかされていましたが

原作では、2人は「恋人同士」として描かれています。

ブリジェンズはもともと男色家だったそうですが、

ペグラーに文字を教えたり、小説を貸したりしているうちに

互いに惹かれていったという設定です。まあ純愛ですな。

 

この頃になると隊員は様々な最期を迎えるわけですが

原作でもドラマでも老ブリジェンズの

静かな幕引きはなぜか印象に残りました。